2019年の勝又のエンジニア単価と案件獲得ルートと単価アップの指針を公開します

東京近郊における、エージェントさん経由&準委任契約のWeb系フリーランスエンジニアの時間単価は、ある程度十分な経験を積んだ方であれば1時間5,000円、160時間稼働を前提とした場合は1ヶ月80万円程度が一般的な目安になります。

これに対して、自分の人脈経由、あるいは企業様からの直接のお声がけによって参画する場合には、その方の実力や交渉次第で更なる高単価を獲得することが可能になりますが、現在既にフリーランスエンジニアとして就業中の方や、将来的にフリーランスエンジニアとしての活動を検討中の方のご参考になればということで、2019年の勝又の「フリーランスエンジニアとしての時間単価」と「案件獲得ルート」そして「単価アップのための指針」に関して、雑食系エンジニアサロン会員様限定で公開してみたいと思います。

この記事は雑食系エンジニアサロンメンバー限定公開の記事になります。
この先を読むには下記のリンクよりご登録ください。(980円/月)

関連記事

  1. 記事のアイキャッチ画像

    好きな仕事をしているか?情熱的に仕事をする人たちに共通する3つの指針

  2. コードを一行も書いたことないのに外資系の自社開発企業に入った私が描く理…

  3. 僕が航空機設計技術者からWebエンジニアへキャリアチェンジした経緯と理…

  4. エンジニア初心者の私がイベントに登壇する4つの理由