【エンジニア転職・体験談】正社員と派遣社員の両方を経験した僕が思うこと

正社員と派遣社員の両方を経験した僕が思うこと キャリア

どうも!

現在、雑食系エンジニアサロンへ参加しており、派遣でWebエンジニアとして働いてるリョーヤ( @RyoyaEgawa)と申します!

今回は、前職で正社員を経験し、今現在は派遣社員として働いている僕が感じた、正社員と派遣社員の本当の違いは何なのか、そして正社員と派遣の働き方に対するそれぞれのメリットデメリットに関してお伝えしていこうと思います!

また、人によって向いている働き方や向いていない働き方等、今後エンジニアとしてのキャリアを積んでいく上でどういった戦略で進んでいけばいいのか?というような、ご自身のキャリアの方向性の選択肢を少しでも増やしていけるような手助けとなるような情報を提供できればと思います。

正社員と派遣社員は一体何が違うのか?

まず、大前提として、正社員と派遣社員との違いについて、考えた事はありますか?

今回の記事では、世間一般のイメージとしての「正社員派遣社員の違い」と、両方を経験した僕だからこそわかる「正社員派遣社員の違い」について書いていきます。

世間一般の人々が抱く「正社員と派遣社員」のイメージ

まだ両方を経験していなかった自分を振り返ってみて思うのですが、一般的なイメージとして、

  • 正社員 = 安定
  • 派遣 = 不安定

このような違いが一番大きいのではないかなと思います。

実際、正社員は採用時に雇用期間の期限はなく暗黙の了解で終身雇用となります。

一方で派遣社員3年を超えて同じ職場では働けません。契約満期がきたら違う職場を探さなければいけません。また、その間、契約が3ヶ月おきに更新となるので途中で契約を打ち切られることもあります。

正社員と派遣社員、どちらも体験した僕が考える両者の違い

正社員は必ずしも安定ではない

エンジニアに関して言えば、正社員は安定で派遣社員は不安定とは、一概に言えないのではないかと考えています。

近年、さまざまな企業で言われるように、正社員ももはや終身雇用の時代では無くなってきました。

突然の倒産やリストラで会社を辞めざるえなくなってしまった場合、他の業界や会社でも必要とされる汎用的なスキルを持ち合わせていない限り、転職が困難となってしまいます。

必ずしも「正社員=安定ではない」ということは皆さんもとっくにご存知かと思います。

この状況は、メーカーであれ、WEB・ITの会社であれ、どんな会社にでもありえることです。

一生懸命、質の高いポートフォリオを作成してモダンで今風なWeb自社開発企業へ正社員として入社できたとしても、安心はできません

特にベンチャーの場合だと大企業と比べていつ倒産してもおかしくないので、会社がいつ潰れてもいいように1日でも早くどの企業でもやっていけるような汎用的なスキルを身につけていく必要があると思います。

意外と高い? 派遣エンジニアの収入って?

派遣社員という働き方に関してあまりいい印象をもっていない方々がほとんどだと思います。

しかし、派遣エンジニアに関しては別物です。

まず、収入について、派遣社員の方が正社員よりも少ないのではというイメージを持たれる方が多いと思いますが、エンジニアに関してはといえば年々エンジニアの需要が上がってきている影響で、その分時給も派遣社員の中でもダントツで高いです。

このグラフからもわかるように、2019年6月時点でのIT・技術系の派遣エンジニアの平均時給は2,069円です。

参考URL: https://jbrc.recruitjobs.co.jp/data/pdf/201906_haken_ver1.1.pdf

月収にするとだいだい32万円ぐらいです。32万円を少ないと捉えるか、多いと捉えるかは人それぞれになってくるかと思いますが、エンジニア以外の派遣社員の給与と比較すると高い部類に入ります。各種保険を支払ったとしても、日々の暮らしに困るということはないのではないでしょうか。

では次に、僕が実際に体感した派遣社員のメリットとデメリットについてお伝えします。

エンジニア派遣社員のメリットとデメリット

正社員の良い所はすぐにたくさん思いつくと思いますが、派遣社員の良い所はどんな所だと思いますか?

正社員にはない派遣社員のメリットと、その逆のデメリットを僕の実体験をもとにお伝えします。

メリット

  • 契約した内容以外の仕事はやる必要がない。
  • 思っていた仕事と違ったり、上司が合わなければ気軽に職場を変えられる
  • 出張や転勤がない
  • サービス残業がなく、そもそも残業自体があまりない所を選ぶことが可能

デメリット

  • 賃貸物件の審査に落ちることがある(収入に対して妥当な家賃でした)
  • 親世代などには派遣社員という働き方にまだ理解が少ないため、少々厄介

派遣社員か正社員か?あなたが向いている働き方は?

※この表はあくまで僕個人が両方の働き方を経験した上での主観によるものです。企業さんでも違うでしょうし、個人の経験や能力によっても違いがあると思いますので、一概には言えないということをお断りしておきます。

こちらの表は、仕事に対して何を優先しているかで正社員、派遣社員、どちらの働き方が向いているのかを示した表です。ご自身がどこに比重を置いているのかを改めて見直してみるといいかもしれません。

正社員派遣社員
ある程度、安定したい
実務経験
定時退社のしやすさ
リモートワーク
辞めやすさ
幅広い知識
仕事選択の自由度
雑務や社内行事
コミュニケーション
プライベートとの両立

こちらにはあまり詳しくは記載しませんでしたが、私が日々の派遣エンジニアとしての生活を綴ったブログなども参考にいただけると、より詳細にどのような働き方をしているのかがおわかりいただけるかと思います。
これから転職を考えているという方、働き方を見直したいという方はぜひ、こちらの表を参考に、ご自身の生活で何が大事なのか今一度考えてみていただけたらと思います。

派遣社員という働き方もアリだと思う

以上のことが僕が思う正社員派遣社員のザックリした考えです。

今後のエンジニアとしてのライフプランを練っていく際、ご自身が働いていく上で何を一番重要視されているのか?

また、どんな働き方が一番自分に合っているのか?をご検討して頂くときに、少しでも判断材料として参考にして頂けたらと思います。

個人ブログとtwitterでの活動

僕は、派遣エンジニアでの実務経験を積み将来的にはフリーランスエンジニアを目指しています!

Twitter(@RyoyaWeb )では、派遣エンジニアとしての日々に関することやフリーランスエンジニアになるまでの過程についての話題を中心に発信しています。よかったらフォローの方よろしくお願い致します。

また、夫婦でブログ(fu:FREE)も運営しており、夫婦でエンジニア、派遣エンジニアとしての日常、働き方などについての記事を書いています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました