プログラマー

アウトプット

保護中: え、プログラマーなのに小説書いてるの?趣味と本業の相乗効果がすごい

本記事では「小説を書いていた経験がプログラマー業務でも役立った」という経験から「全く関係ないようなことでも続けていれば、本業とシナジー(相乗効果)を起こすことがある」ということについてお話しできればと思います。 私は、趣味で結構長い間小説を書いていました。本業でコードを書いている中で「小説を書いていることが役に立ってるな」と思うことがいくつかありました。小説とプログラミングというのは、一見すると何の接点もないように思いますよね。それどころか「文系と理系、真逆の作業じゃない?」と感じる方もいるかもしれません。 ただ、一見すると何の関係もないことでも、業務の役に立たせようと思えば立つのです。プログラミングは、結構どんな特技や趣味とでも掛け合わせることができて相乗効果が狙えるものじゃないかなと思います。今回はそのことについて詳しくご紹介していきたいと思います。序盤は小説の話で少し退屈に思えるかもしれませんが、最後までお読みいただけると嬉しいです。
仕事術

保護中: プログラマーの職業病!?腰痛対策、みんなどうしてる?

今回は、プログラマーなら一度は向き合わないといけない腰痛問題についてまとめていこうと思います。長年デスクワークをしている人の中には、ある日突然「ズキッ!」と痛みが走り、腰痛になる人が多いです。プログラマーも一日中椅子に座りっぱなしであるため、腰痛に悩まされている人も多いのではないでしょうか。今回はそんな憎き腰痛の対処方法を考えてきました。腰痛にならないため、あるいは腰痛を悪化させないためには、どういったことをすれば良いのかまとめてあります(もちろん私は医師でもないですので、あくまで経験を元にしたアドバイスになります。持病をお持ちの方、妊娠中の方、重症の腰痛をお持ちの方はかかりつけの医師へ相談してください)。今現在、腰痛で悩んでいる方や、腰痛なんか関係ない!と思っている若いプログラマーの何らかの参考になれば嬉しいです。
キャリア

保護中: え?これ本当?自社開発企業で働いていたエンジニアがその実態をお話します

今回は自社開発の会社で3年間エンジニアとして働いた私の経験をもとに、自社開発の会社に入社するメリット・デメリットをまとめました。本記事では自社開発企業で働いていた経験から、自社開発企業の実態を余すことなく暴露していきます。「え?これ本当?」と驚くことも多々あるかもしれません。特に受託開発の会社で働いている方はあまりの文化の違いにびっくりすることと思います。これから自社開発の会社に入社しようと思っている方はぜひ参考にしてくださいね。
コミュニケーション

保護中: 中堅エンジニア必読!新人教育で気をつけたい3つのこと

会社にとって初の新卒入社だった自分の体験談を中心に書きます。業務をこなすのが大変だったことを元に「新卒入社したプログラマーにはこう対応すべき」ということをまとめます。初めて教育係になるエンジニアに向けて、OJTをうまく進めるコツを教えます。具体的には「新入社員の実力能力測定方法」や、「検索力の身につけさせ方」など。「自分がこう教えてもらえたら助かった」ということを踏まえて書きます。
タイトルとURLをコピーしました