プログラミング

プログラミング初学者

保護中: 元プログラマーおすすめ!エンジニアならとっておくべき必須資格って?

エンジニアを目指す方なら資格はできれば取っておきたいところ。なぜなら、資格の有無によって評価が変わったり、昇給に有利になったりすることがあるからです。もちろん資格がなくても実績を出せば評価はされるでしょう。ただ、資格は「自分はこれだけの実力がありますよ」と明確に証明するものであり、取得しているのと取得していないのとではやはり説得力が違います。そこで、本記事ではエンジニア系の資格について解説していきます。一口にエンジニアといっても様々な職種がありますので、職種別におすすめの資格を紹介します。エンジニアを目指す方は本記事を参考にし、資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?
プログラミング初学者

保護中: 元プログラマー直伝!プログラミングの効率が上がるエディタ5選

みなさんは普段どんなエディタを使っているでしょうか? 実はエディタには様々な種類があることをご存知でしょうか?エディタによってそれぞれ性能は異なりますので、自分に合うエディタがないか探してみるのが良いです。自分に合ったエディタを使うことで、プログラミングを効率も上がりますよ。そこで本記事では、プログラミングの効率を上げるためのエディタを5つ紹介します。これらのエディタは比較的万人受けするものですので、エディタに迷っている人はぜひ使ってみてくださいね。
プログラミング初学者

保護中: 小学校でのプログラミング必修化について元プログラマーが思うこと

2020年より小学校でプログラミングが必修化になりました。この件について「これってどうなの?」と疑問に思っている人も多いかと思います。たとえば「プログラミングを勉強する分、他の教科の時間が減ってしまうんじゃないか」とか、子どもを持っている親御さんはいろいろ不安ですよね。そこで本記事では、プログラミング必修化について、元プログラマーの観点から論じていきます。プログラミング必修化の良い面、悪い面を偏りなく語っていきますね。
プログラミング初学者

保護中: プログラミング、どの言語から勉強するのがいいの?目的別にご紹介

本記事では最初に学ぶプログラミング言語としては何が良いか、というテーマで書いていきます。 この公式ブログでエンジニアの記事を読んだり、Youtubeで勝又さんの動画を見たりして「プログラミングを自分も学んでみたい!」と感じた方も多いことでしょう。しかしながら、プログラミング言語と一口に言っても様々な種類があるため、どれを選ぶべきか悩んでいる方もいると思われます。 そこで元プログラマーである自分が、最初に学ぶのにオススメな言語をご紹介します。その人のタイプや目標別におすすめの言語を挙げていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。
アウトプット

【実体験】プログラムの勉強も筋トレも!圧倒的スピードで成長する意外?な方法

私は外資系SES系IT会社にて、ブリッジSEを中心として働いております。日々外国人の代わりに矢面に立つ仕事ばかりで、技術的なことになかなか触れられない現状から脱却すべく、プログラムとクラウドの勉強をしている31歳です。 ちょうど1年ほど前からジム通いをはじめました。当初はダイエット目的だったのですが職場の先輩の影響もあり、ウェイトトレーニングにハマってしまい、今では最低週3日ジムへ行って筋トレをしております。 今回は、筋トレとプログラムの勉強をしていく経験を通して気づいた以下の2点について私の実体験をもとに紹介したいと思います。 1. あなたの勉強方法、間違ってませんか? 2. フィードバック→改善→○○が圧倒的成長への近道
アウトプット

【インタビュー】「勝又さん絶賛のポートフォリオ」はどのように作られたのか(前編)

雑食系エンジニアサロンには、現在エンジニアとして活躍している方々に加えて、Web系エンジニアに転職するため、プログラミングを学習している方々も多くいらっしゃいます。 Web系企業へ転職するにあたっては、自分のスキルを証明するために「ポートフォリオ」を作成します。「ポートフォリオ」とは、自分が学んだ言語や知識を元に、自分自身だけで作り上げたWebサービスのことです。 この「ポートフォリオ」を転職志望先企業に見てもらい、自分のスキルがどの程度であるのか、またプログラミングへの熱意をわかっていただいた上で、伸びしろがある、または職務に差し支えないレベルであると判断された場合に内定をいただけるという流れです。 雑食系エンジニアサロン内には、各々が作成した「ポートフォリオ」を勝又さんや他のサロンメンバーに公開できるチャンネルがあり、現職のエンジニアや勝又さんから「ここはもっとこうしたほうがいい」などの意見をいただける場となっています。 今回はその中でも、「これは!!」と勝又さんやサロンメンバーが驚愕した、レベルの高いポートフォリオを作った方にインタビューし、ポートフォリオの作成方法からプログラミング学習の方法までインタビュー形式で迫ってみました。
タイトルとURLをコピーしました