人脈作り

キャリア

コードを一行も書いたことないのに外資系の自社開発企業に入った私が描く理想のエンジニア像

これからエンジニアを目指す人、また既にエンジニアとしてキャリアを進めている人も、こんな質問が来た時、どう答えますか? 「どんなエンジニアになりたいですか?」 人それぞれいろんな考え・夢があると思います。私にもおぼろげながら理想像があります。 今回は「技術的」なことは一切話しません。技術以外の面で、「私が理想とするエンジニア像」という視点を軸に、これからエンジニア・フリーランスを目指す人と共有したいことを書いていきます。
アウトプット

エンジニア初心者の私がイベントに登壇する4つの理由

はじめまして。Webエンジニアになって1年のShoです。この記事では、「エンジニア初心者もしくはエンジニアになるために勉強中という方こそ積極的にイベントに登壇するべき!」ということをお伝えしようと思います。 私はWebエンジニアになって4ヶ月の頃に、Rubyの勉強会ではじめてライトニングトーク(以下:LT)をし、これまでに計6回登壇してきました。私の経験をもとに、私が考える「イベントで登壇することのメリット」「登壇するまでの流れ」「発表のコツ」などをまとめようと思います。
タイトルとURLをコピーしました