転職

キャリア

【インタビュー後編】アパレル店員からWeb系自社×受託開発企業への合格ポートフォリオって?

雑食系エンジニアサロン内には、各々が作成した「ポートフォリオ」を勝又さんや他のサロンメンバーに公開できるチャンネルがあり、現職のエンジニアや勝又さんから「ここはもっとこうしたほうがいい」などの意見をいただける場となっています。 今回は、アパレル店員の「Matto」さんがWeb系自社×受託開発企業(フルスタック)に転職されたときのポートフォリオについてお聞きしたいと思います。こちらは後編です。前編もあわせてどうぞ。
キャリア

【インタビュー】大学事務正社員が、Web系自社/受託開発企業に転職成功したポートフォリオって?(後編)

雑食系エンジニアサロンには、現在エンジニアとして活躍している方々に加えて、Web系エンジニアに転職するため、プログラミングを学習している方々も多くいらっしゃいます。 Web系企業へ転職するにあたっては、自分のスキルを証明するために「ポートフォリオ」を作成します。「ポートフォリオ」とは、自分が学んだ言語や知識を元に、自分自身だけで作り上げたWebサービスのことです。 この「ポートフォリオ」を転職志望先企業に見てもらい、自分のスキルがどの程度であるのか、またプログラミングへの熱意をわかっていただいた上で、伸びしろがある、または職務に差し支えないレベルであると判断された場合に内定をいただけるという流れです。 雑食系エンジニアサロン内には、各々が作成した「ポートフォリオ」を勝又さんや他のサロンメンバーに公開できるチャンネルがあり、現職のエンジニアや勝又さんから「ここはもっとこうしたほうがいい」などの意見をいただける場となっています。 今回は、大学(事務正社員)の「たく」さんが、Web系自社/受託開発企業(フロントエンドエンジニア)に転職成功されたポートフォリオについてお聞きしました。こちらは後編です
キャリア

【インタビュー】大学事務正社員が、Web系自社/受託開発企業に転職成功したポートフォリオって?(前編)

雑食系エンジニアサロンには、現在エンジニアとして活躍している方々に加えて、Web系エンジニアに転職するため、プログラミングを学習している方々も多くいらっしゃいます。 Web系企業へ転職するにあたっては、自分のスキルを証明するために「ポートフォリオ」を作成します。「ポートフォリオ」とは、自分が学んだ言語や知識を元に、自分自身だけで作り上げたWebサービスのことです。 この「ポートフォリオ」を転職志望先企業に見てもらい、自分のスキルがどの程度であるのか、またプログラミングへの熱意をわかっていただいた上で、伸びしろがある、または職務に差し支えないレベルであると判断された場合に内定をいただけるという流れです。 雑食系エンジニアサロン内には、各々が作成した「ポートフォリオ」を勝又さんや他のサロンメンバーに公開できるチャンネルがあり、現職のエンジニアや勝又さんから「ここはもっとこうしたほうがいい」などの意見をいただける場となっています。 今回は、大学(事務正社員)の「たく」さんが、Web系自社/受託開発企業(フロントエンドエンジニア)に転職成功されたポートフォリオについてお聞きしました。
仕事術

エンジニアにとっての生命線「検索力」はこうやって鍛えよう

「こんなエラーがでたけど、どうすればいいですか?」ーこのような質問では、自身の成長につながりません。エンジニアにとって、自分で検索して必要な情報を得るスキルは不可欠です。そこで今回は、「教養を深めたい人のための選書ブログ」を運営する僕が、「情報を仕入れる時の考え方」を皆さんとシェアしたいと思います。
学び

あなたは大丈夫?面接や会社でやりがちな恥ずかしすぎる言い間違い3選

仕事をする際、また就職・転職活動をする際には「緊張するコミュニケーション」は避けられないもの。 そんな場面で、「正しくない言葉づかい」のせいで自分の評価を下げたくはないですよね。 そこで本記事では、学生時代から1000冊以上本を読み、現在「選書ブロガー」としても活動する僕が「間違えやすい、ややこしい言葉」を厳選して3つ紹介します!
キャリア

会社を辞めたい…でも迷惑をかけたくない!円満退職→フリーランスになる方法

地方でフリーランスエンジニアをやっているぱやぱやです。 今回は、会社や同僚に気を遣ってしまう人の円満退職→フリーランスになる方法」を紹介したいと思います。退職することに関して、会社や同僚に迷惑がかかると思うと辞められない、退職するならなるべく穏便に済ませたいと考える方に向けて、私が退職の際にとった円満退職→フリーランスにもなれる方法を紹介します。 恐らくサクッと辞められる方がこれを読むと「そこまでする必要ないでしょ!」と思うかもしれないです。それでも現状から抜け出すのに人一倍勇気がいる人もいると思うので、そういった方が一歩を踏み出せるよう本記事を執筆しました。何らかの参考になれば幸いです。
キャリア

SIerで働く私が語る!意外?SIer企業って実際こんな感じ

雑食系エンジニアサロンに入って、転職なり、就職を目指している人の多くは自社開発企業のエンジニアを目指しているかと思います。私もプログラミングスクールに通っている時は自社開発企業のエンジニアしか目指さないというスタンスだった1人です。しかし、今はSIerでエンジニアをしています。それも自身の強みを生かすことができると納得してSIerを選択しました。今回は、SIerを知ってもらうためにもSIerに対して持たれているイメージや実際のところどうなのかについて実体験に基づいてお話ししていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました