開発ディレクター

キャリア

プログラミングスクールを卒業した38歳未経験はあれからどうなったのか

今回は、昨年38歳で3ヶ月プログラミングスクールに通い、その後出版系企業で開発ディレクターとして働くことになった私の「プログラミングスクール、その後」についてお話ししたいと思います。 エンジニアという職業に注目が集まっている今、さまざまなバックグラウンドの方がエンジニアを目指してプログラミングスクールに通ったり、独学でプログラミングを学んでいるかと思います。しかし、エンジニアとしてのキャリアがなく未経験で就職した人がその後、実際にどのような仕事をしているか、どのような生活をしているのかはあまり知られていないのではないかと思います。 もちろん私は企業に属している身ですので、会社の機密事項に関わるような詳しいことはあまりお話しできないのですが、ざっくりとどのようなことをしていて、どのようなスタンスで仕事に臨んでいるか、未経験ならではの壁をどのように越えようとしているかをお話しできればと思います。今、プログラミングを勉強していて、今後未経験からエンジニアの世界に飛び込んで行こうと考えている方の何らかの参考になれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました